知り合いに誘われたマルチ商法 悪徳商法の被害事例

知り合いに誘われたマルチ商法 悪徳商法の被害事例

知り合いに誘われてネットワークビジネスを始めたのですが、それがマルチ商法でした。自分の下に会員が増えれば増えるほどお金が手に入るので、面白くて何人も勧誘してしまいました。

マルチ商法の手口とわかっても辞められない

私が誘われたネットワークビジネスは次々に勧誘して販売網を増やせば、上の立場になる自分にマージンがたくさん入るため知り合いみんなに声掛けしていました。途中でこれってマルチ商法じゃないのかと疑問に感じたこともありましたが、その頃には引くに引けない感じでした。何しろ何もしなくてもお金が毎月入ってくるので、やめるどころかどんどん勧誘していきました。ちょっとでも興味を持ってくれた人には説明会に誘い、月収が数百万円ありますとか仲間作りをしてベンツが買えましたなど凄い話を聞かせて信じ込ませました。なかなか踏ん切りがつかない人には喫茶店などで仲間と数人で熱心に誘い、説得と勧誘をしました。今思うとまるで熱心な宗教の信者か催眠術にでもかかっていたように思い後悔しています。

何度か家族にそれっておかしくないのといわれていたのですが気付くことができず、弁護士に相談しましたが返金など大変なことになってしまいました。マルチ商法とわかってもなかなかやめられない怖さを知りました。