悪徳商法の被害事例 カニを送り付けてくるネガティブ・オプション

悪徳商法の被害事例 カニを送り付けてくるネガティブ・オプション

一年ぐらい前に大手通販会社を通してカニを購入したことがあり、その会社から突然電話がありました。カニをまた買ってくれとのことでしたが、断ると恐喝めいた口調になり怖かったです。

強引に買わせるネガティブ・オプション

以前購入したときの対応はとても丁寧で、どうしてこんなことをいうようになったのだろうと不思議に思っていました。電話できちんと断ったつもりでしたが、数日後自宅にカニが届きびっくりしてしまいました。しかも以前購入したものとは全く違って質の悪い商品で、とても食べたいと思えるものではありません。腹が立って業者に電話をかけようと送り状を確認すると、以前購入した会社とは違う社名が表示されていました。おかしいと思いながらとにかく連絡をすると、買うといったから送ったので代金を支払えといいます。何をいっても聞く耳を持たない感じで、だんだん怖くなってしまい仕方がないので代金を支払いました。せっかく高いお金を払ったんだからとカニを食べましたがおいしくなく、正直返金して欲しいと思いました。

ネガティブ・オプションの被害を受けたのは初めてで、どこに相談していいものかわかりませんでした。電話では断ったのに勝手に送り付けてくるなど、こんな手口に対抗できる手段を弁護士など専門家に聞きたいです。