悪徳商法の被害事例訪問販売で金を購入してしまう

悪徳商法の被害事例訪問販売で金を購入してしまう

ある日突然女性の方が来て、資産運用を何かやっていますかというので、特にはやっていないけど老後が心配なので、資産運用には興味があると言いました。すると女性に金を購入することを勧められました。

悪質な訪問販売に騙される

女性は株式投資などの紙の資産だと、企業が倒産してしまえば紙屑同然になるので、せっかく資産をためても多きな損をしてしまうと言われました。その点今流行りの金ならばどんな世界状況でも価値がまったくなくなることはないので、資産運用には金がとても有効だと言われました。
金は限りがある資源なので、持っているだけでどんどん価値があがるとも言われたので、思い切って金を100万円分購入することにしました。金の現物を持っていると盗難にあう危険性があるというので、当社でお預かりしますと言われ権利証だけ渡されました。
その時はそういうものだと思いそれほど疑いもしませんでしたが、その話を会社の同僚にしたら、それは悪質な訪問販売の手口なので、弁護士に相談して返金してもらう方がいいと言われました。

同僚の話を聞き自分が騙されているとは信じがたかったですが、万が一本当に騙されているならば、大切なお金を返金してもらいたいので、今弁護士に相談しようか悩んでいます。