悪徳商法の被害事例のサクラサイト商法で高額請求されて

悪徳商法の被害事例のサクラサイト商法で高額請求されて

私は、出会い系サイトのメールで、「お友達になってくれませんか?」という題で届きました。登録をしたらその女の子とお話しができると書いてあり、添付されている女性を見るととても美人でした。

サクラサイト商法の手口で高額請求され

今まで、あまりそういったことには興味がなく放置していたのですが、その女性のことはとても好みだったので、つい登録をしてしまいました。
名前は愛称のようなもので、本名ではないみたいなのですが、こんな美人とお友達になれるならと思い、その出会い系サイトで登録をしてしまいました。
チャットルームでお話しをすると料金が発生する仕組みで、結構お金をつぎ込んでしまいました。しかし、クレジットカードの請求をみると、かなり高額を引き落とされておりました。
費用の支払いとして、クレジットカードの登録はしたのですが、サイト上での料金は大したことがない額だったのに、実際にはかなり吊り上げられておりました。そのことを弁護士に相談したところ、サクラサイト商法という手口だとわかり、現在、返金をしてもらうために弁護士の方にいろいろと相談している最中です。

突然、出会い系サイトからのダイレクトメールが届いて、好みの女性とお話しできるからといっても、怪しいサイトに登録したらいけないということと、はじめからそういったことは疑ってかかることが大切だということがわかりました。