悪徳商法の被害事例に該当しました。サクラサイト商法に対処。

悪徳商法の被害事例に該当しました。サクラサイト商法に対処。

私はサクラサイト商法(悪徳商法)にはまってしまった事があります。被害金額は30000円ぐらいでしたから、ダメージは少なかったです。しかし、腹が立ちましたから弁護士に相談して、返金を要求しようと動きました。

サクラサイトの手口、怪しいサイトは不自然

サクラサイト商法(悪徳商法)にかかった事があります。損害金額は30000円ぐらいで済みましたが、腹が立ちましたから弁護士に相談して、返金出来ないか聞いた事があります。実際に親切に調査してくれましたが、きちんと相手の手口を踏まえて対応しました。サクラサイト人間達は先ずは「自分達の足が分からない様にブロックする」事から入りますが、警察が動けない様にギリギリなラインで悪事を働きます。法律に触れるかグレーなゾーンですから、結果的には牽制しかできなかったです。少額でしたからよかったですが、サクラサイトは自己主張と過激な嘘が多いです。高額のお金を上げますから会って下さいとか、相続したお金がたくさんあるから、差し上げますとか、不自然な女らしき人間が書いたメールが頻繁に来ます。

サクラサイト商法の手口は法律ギリギリで曖昧、グレーなゾーンを狙います。成り済ましが多く、甘い言葉で相手を騙そうとします。被害に遭ったら弁護士の無理相談は利用すべきです。