当選を装ったサクラサイト商法、悪徳商法の被害事例

当選を装ったサクラサイト商法、悪徳商法の被害事例

SNSサイトで購入して気に入ったものを撮影してアップしています。おかげで沢山の人からSNSサイトにメッセージが寄せられるので、ネット上でも友人を作って楽しんでいました。

アップした写真に送られてきたメッセージ

いつものように購入して気に入った化粧品をアップしたところ、その写真に化粧品メーカーを名乗る会社からメッセージが寄せられました。今までも私のSNSを見てくれていたようで、当社の化粧品を試して感想をアップしてくれたら謝礼を支払うという内容のメッセージでした。謝礼も魅力的でしたが、新しい化粧品を使ってみたいという気持ちが強かったので、その依頼に応じることにしました。謝礼を支払うというくらいなので、化粧品は無料でおくってもらえるのだろうと思っていました。しかし実際には後で支払ったお金を返金するので、まずは購入したという形にしてほしいと言われました。今まで化粧品のモニターはしたことがなかったので、そんなものかと特に疑いもせず、化粧品一式を5万円で購入しました。高いと思いましたが、後で返金してくれるという言葉を信じてしまいました。

代引きで化粧品を受け取りましたが、モニターについての連絡がありません。不安になったので問合せをしても返信がないので、弁護士に相談しました。そうしたらサクラサイト商法と呼ばれる手口の1つだとわかりました。サクラサイト商法は聞いたことがありましたが自分には関係ないと思っていたので、ショックでした。