内職商法の、悪徳商法の被害事例の体験です

内職商法の、悪徳商法の被害事例の体験です

家で出来る仕事を探していたところ、ネットで見つけた内職を紹介するサイトに登録しました。登録はもちろん無料でした。割とすぐにデータ入力のお仕事を貰えたので始めてみました。

これが内職商法だったのか

体を壊して退職し、自宅で療養中の時、これを機に自宅で仕事が出来るようになりたいと思いました。事務員をしていたのでパソコンの操作はある程度できるので、データ入力がいいかなと思いネットで検索しました。もちろん、内職商法とか悪徳商法があることは分かっていたのですが、登録料を請求されなければ大丈夫と思っていました。
SOHOを紹介するサイトを見つけ、そこの口コミもきちんと調べて登録しました。登録料などはなく、仕事内容もたくさんあって良いと思ったのです。登録して数日後に希望したデータ入力の仕事が見つかったのでさっそく応募して仕事を貰いました。その仕事を貰ってから、レベルアップしてもっと報酬の高い仕事をしてみないかとサイト側から打診されました。サイトが推奨する講座を受けるというもので、少し警戒しましたが、その講座料も高くなかったのでまあ良いかと思い、代金を振込み、講座を受けることにしました。しかし代金を払ってからサイトに繋がらなくなりました。

一度仕事を貰って報酬ももらったので安心してしまい油断してしまったのだと思います。しばらくサイトに連絡を試みましたが駄目だったので弁護士に相談する事にしました。講座代金は3万円程度だったのですが、返金される目途はありません。少額を騙し取られる手口もあるのだと苦い経験になりそうです。