マルチ商法という形の悪徳商法の被害事例です

マルチ商法という形の悪徳商法の被害事例です

マルチ商法の被害のユースを見ていて、まるでひと事のように思っていたのですが、気がつけば、私自身もその被害に巻き込まれていました。マルチとわかった時点で断っていれば、不愉快な思いをしなくてよかったのにと、反省しています。

ネット広告を見てマルチ商法を始めました

ネットの広告を見ていて、「1日で100万円儲かる」といううたい文句に惹かれました。多くの成功事例がそこに記載されていました。悠々とヨットに乗っている姿や、高級外車を背景にした写真など、いかにも、儲かるイメージが浮かんできました。また、「ねずみ講ではありません」と強調されており、その仕組みの違いも詳細に書かれておりました。不思議なもので、何回か読んでいるうちに、それが確たる真実であるかのように信じ込んでしまったのが私の失敗であったと思います。マルチ商法とわかりながらも、それにのめり込んでいったのは、とりもなおさず、私の落ち度でした。冷静になれば、そういった手口で人々を騙すのが彼らの常套手段なのでしょう。もちろん、返金要求をしても効果はありません。大失敗でした。

ネットの絶対に儲かるとの広告を見て、マルチ商法に手を染めてしまいました。しかし、実際には、簡単に売れるものではありません。大損をしました。弁護士や国民生活センタに相談するつもりです。